Blog ブログ

あなたの会社は大丈夫?「労働人口減少」「働き方改革」の対策できてますか?

あなたの会社は大丈夫?「労働人口減少」「働き方改革」の対策できてますか?

 

労働力、時間、業務について考え直す

「労働人口減少対策」
「働き方改革推進」
「やりがいのある仕事」
「有給休暇取得義務化」・・・

やらなくてはいけない仕事は同じか、
または増えつつあるのに

働く人が少ない/集まらない、
働く時間が制限される、
働きやすい環境づくりをしなくてはならない。

企業としては今後、
さらに厳しい状況になっていくのではないでしょうか。

それでは、この状況にどう対処していけばよいのでしょうか?

 
そのためには、もう一度

労働力」「時間」「業務」について根本的に見直し、
さらなる業務改善や業務改革を推し進めていく必要があるでしょう。

 

 
さらなるIT・システム化

システムの大小に関わらず、システム導入の目的は、

 
生産性向上(短時間/少人数で成果:売上・利益をあげる)
属人化排除(特定の人に頼らない仕組みづくり)
労働環境改善(単純作業・ルーティンワーク解消)

だと思います。

 
そのためのアプローチとして、私たちは様々な提案が可能です。

 

お客様の要望を実現する、手組(スクラッチ)によるシステム開発

「パッケージソフト」を利用したカスタマイズ開発

「ファイルメーカー」「4D」等、高速開発ツールを利用したアジャイル開発

「Excel」や「Access」「ファイルメーカー」を利用した局所的/小規模システム開発

業務兼任のシステム担当者をサポートする「内製化支援」

RPA(ロボット労働者)を導入し、粒度の小さな複数システムをまたぐ単純作業の解消

BIツールを導入し、経営層の経営判断を支援

 

 
まとめ

当社は創業以来、
システムを導入していただくお客様の仕事が
「速く」「正確に」「誰にでもできる」ようになることを
目標にやってきました。

 
このニーズは今後ますます、
あらゆる業務に対して必要になってくると思われます。

 
大規模なシステム開発は敷居が高いと思われがちですが、
たとえ「小さなシステム」で社内の業務を”部分最適化”するだけでも
仕事の効率は上がりますし、
働く方もかなり楽になるのではないでしょうか。

 

 
今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お問合わせは、以下のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させて頂きます。

 

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)