Blog ブログ

もっと気軽にクラウドを使ってみよう!『始めやすいクラウド』って?

もっと気軽にクラウドを使ってみよう!『始めやすいクラウド』って?

 

始めやすいクラウド

クラウドという言葉を目にするようになり数年経ちましたが、
クラウドサービス、現在の業務上必須の機能・・とは言えないと思います。

「クラウドサービスが必要かどうかわからない・・」
「業務をクラウドにすると後に引けない・・」
「利用したことがないため判断が付かない・・」

などの理由により、
なかなか導入に踏み切れないという企業様もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

今回は導入して頂きやすいクラウドサービスとして、
グループウェアサービス」をご紹介します。

グループウェアとはどのようなものかといいますと
組織内の情報共有」や「コミュニケーションを促進」するサービスです。
社内連絡や回覧板、予定を確認する機能等があります。

 
このサービスはクラウドにすることで
以下のメリットが生まれます。

場所にとらわれないコミュニケーションを「簡単」に実現!
サーバーが不要になり管理の手間を削減!
最新のソフトウェアや機能がいつでも利用可能!

 

また、クラウドサービスを初めて使って頂く際に、選択頂きやすい点としては

クラウドの良さがわかりやすい
クラウドサービスの最大のメリットは、”どこでも使える”という所だと言えます。
まず、どこでも社内コミュニケーションをしていただくことで、
他の業務も同じようにする価値があるかを、利用しながら考えていただくことが出来ます。

試用や試験運用が手軽
お試し利用が可能なサービスが多いことや、
専用のサーバーや特別な設定が必要ないため、手軽に試して頂けます。
現在グループウェアをご利用の場合でも、並行してサービスを試すことが出来、
並行利用中であれば利用を中止することも簡単です。

初期費用が安い
クラウドサービスは通常月額または年額での契約となります。
そして初期費用として、専用のサーバーが必要無いため、
オンプレミスのグループウェアと比較して初期費用が安く出来ます。
オンプレミスとは自社内にサーバーを設置し、サービスを運用する形態のことです。
初期費用として、専用サーバーが必要になります。

 
今後を見据えたはじめの一歩に

導入しやすいクラウドサービスとしてご提案しましたグループウェアですが、
グループウェアによるコミュニケーションは他のクラウドサービスをご利用頂く際にも
併用することでより自由な仕事の形を作る可能性を持っています。

クラウドサービスをご検討の際には、
先にグループウェアでクラウドを体験してみてはいかがでしょうか。

 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

クラウド」や「グループウエア」導入に関する
ご相談やお問合わせは、下記のフォームよりお願いします。

担当者がお返事させていただきます。

クラウドを利用すべき7つの理由

「SuperCOCKTAIL」×「Power BI」の連携について

 

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)