システムクリエート株式会社

Blog ハードウェア

自作PCは簡単!

自作PCは簡単!

 
自作PCと聞くとすごく難しいと思う方は多いと思います。
実際、私もそう思っていました。
しかし、皆様が思っているほど難しくありません。
 

自作PCの魅力とは
・量販店で購入するより安価で作れる
・自分の理想のスペックのPCが作れる
・カスタマイズが簡単
・PCについて知識を深めることができる
・作ること自体楽しい
 

やはり一番の魅力は、自分の理想のPCが作れることです。
大容量のHDDを載せたり、LEDでカラフルに光らせたり、
逆に機能を抑えたシンプルなPCにしたり・・。
 
用途に合わせたものを作ることが可能です。

さらに、PCゲームをやりたいがスペックが足りない・・・
こんなとき、普通ならPCの買い替えをしなければいけませんが、
自作PCならいくつかのパーツを入れ替えるだけで
スペックを上げることが可能です。
 

また、PCを作ることはまったくの無知ではできません。
パーツの名称や、自分が実現したい機能はどのパーツが関わっているのか等
PCを作るにあたり、多くの知識が自然と身につきます。
 

そして、なんといっても自分で物を作る楽しさ、
完成した時の達成感、実際に稼働したときの感動は
自分で作らなければ体験できないことです。
 
時間を費やして作れば、自然と愛着も湧いてきます。
 
 

もちろんデメリットも・・・
各PCのパーツに保証はあっても、
組み立てたPCには保証がないので自分で対処しなければなりません。
PCパーツの組み合わせを間違えると、うまく稼働しないこともあります。
互換性には十分気を付けないといけません。
 
 

まとめ
パソコン…

もっと読む

なぜ「ソフトウェアのアップデート」や「サーバーのリプレイス」が必要なの?

なぜ「ソフトウェアのアップデート」や「サーバーのリプレイス」が必要なの?

 
 
現行のシステムやソフトウェアのアップデート

アップデートというと、
身近なところではWindowsのアップデートや、
スマホアプリのアップデートがすぐに浮かぶのではないでしょうか。

それほど頻繁ではないものの、
企業で利用しているシステムも定期的なアップデートが必要です。
私たちが開発に利用しているVisualStudio(ビジュアルスタジオ)も、
…2015、2017、2019…と
定期的に新しいバージョンが出てきます。

システムに限らず車や家具等でも
「ちょっと気になるところがあるけど、
今は問題なく使えてるからチェックや新しく購入するのはもう少し後でいいかな」
と思っていると、
いざ何かあったときに苦しい思いをしてしまうかもしれません。

実際にマイグレーションに携わり実感したのですが、
利用しているバージョンが最新のバージョンから
離れていればいるほど2段階でバージョンアップをしたり等、
改修する箇所や手間が比例してしまいます。
 
 
サーバーのリプレイスは必須

サーバーを使用していると、やがてリプレイスが必要となります。
ストレージ容量の逼迫、ハードウェアのスペック不足、老朽化等
不便や不具合が発生しやすくなります。
それを補うためハードディスクを増設したり、
部品を交換したり、運用方法を見直したりしてしのいだとしても、
根本的な解決に至るのは困難でしょう。
また、ハードウェアやOSの「サポートが終了」した場合も
リプレイスを考えなければなりません。
不便や不具合を放置するリスクを考えれば、
切羽詰まったタイミングではなく、
ある程度余裕を持ったタイミングでリプレイスを行うべきです。
そのためにしっかりとした計画を立て、
滞りな…

もっと読む

Raspberry Piを活用したハードウェア開発

Raspberry Piを活用したハードウェア開発

 

ウェアラブル端末のようにスマートフォンやノートパソコンより小型でボタン操作などではなくセンサーで感知した情報を元に動作するIT機器が注目されています。ただ、一からウェアラブル端末などを設計しようとすると多くのコストがかかります。そこで各種センサーやネットワーク接続に対応したコアモジュールとしてRaspberry Piをご紹介します。

 

Raspberry Pi3(ラズベリーパイ3)の特徴

Raspberry Pi3は、ラズベリーパイの中で最も性能の良いマイコン(マイクロコンピュータ)で、去年発売されたRaspberry Pi3 Model B+ は熱設計が向上され産業領域で使いやすくなりました。
また、大きさ85mm x 56 mm、重量45グラムで映像出力はHDMIなどを備え、パソコンで使用されている一般的な接続機能をほとんど同じで、有線・無線の両方のネットワークに対応して、USBのポートも4つ持っているので、周辺機器としてUSB機器を接続することもできますし、カメラやマイクの入力用インターフェースも持っています。
この小ささで様々な機器と接続でき、構造がシンプルなことがラズベリーパイの長所で、IoT分野での活躍が期待されます。各種センサーやカメラ、オーディオ機器を制御するうえで、大きなPCの使用や新たなハードウェアを開発せずとも、ラズベリーパイをコアモジュールとすることでプロトタイプの作成や実装を行えます。

 

Raspberry Piの開発経緯

ラズベリーパイは元々プログラムを子供たちに教えるための教育用コンピュータとして開発されました。色々なセンサーを取り付けたりして、簡単なロボットなどを作ってみたりするための基盤として、日本国内でも子供、大人かかわらずプログラミング教室の教材として利…

もっと読む

最近遅くなったパソコン、リフォームしてみませんか?

最近遅くなったパソコン、リフォームしてみませんか?

 

導入後、数年が経って

「最近このパソコン遅いなぁ・・・」

と思うことはございませんか?

 
私共のお客様でも
「最近起動やプログラムの実行が遅いんだけど・・・」
など相談を頂きます。

「遅いのでメモリ増設お願いできる?」などと依頼を頂くこともありますが、 依頼を安易に受けないようにしています。

なぜなら、遅い原因をしっかり把握しないと
費用をかけても無駄になってしまうからです。

遅くなっている一番多い原因は
「ハードディスクがアップデートなどで肥大化」した状況になったり
「ディスクに傷がついている」ことです。

遅くなった場合でも、
データを退避してWindowsなどのOSを再インストールし、
データを戻せばある程度、速度は元に戻ります。

 
しかし、再インストール後のアップデート、データの復元など
大変な時間と手間が掛かってしまいます。
(ハードディスクに傷がついてる時は、再インストールしてもスピードも回復せず さらに不安定になります。)

そこで私共で実施しているのは、

「ハードディスクからSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)」

という高速なドライブにハードディスクの中身を完全コピーを実施して、
使い勝手はそのままに高速化を図るといったご提案をしています。

SSDのメリット

データの読み書きが高速なので、
パソコンの起動、アプリケーションの起動が劇的に早くなります。

そして振動にも強いのでノートパソコンにも最適です。

最近のパソコンでは購入時からSSDを搭載しているモデルも増えていますが、 古いパソコンで搭載しているものはごく僅かです。

SSDへの換装を実施する際は、現状のパソコンのスペックを確認…

もっと読む

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)