blog

パッケージを導入するか、スクラッチで開発するか

パッケージを導入するか、スクラッチで開発するか | ビジネス

パッケージというと、最近よくkintone(キントーン)のCMを目にします。
販売管理ソフトのパッケージですと、

  • CAUL Smart(カウルスマート)
  • アラジンオフィス
  • 楽商

などが有名どころですね。
 

パッケージシステムは、

  • 初期費用を抑えることができる
  • 導入までの期間が短い
  • 業務に合わせてカスタマイズできる

といったメリットがあります。
 

ですが、パッケージの導入には注意が必要です。
パッケージとは、どんな企業・業務にも対応できるよう数多くの機能が盛り込まれています。一般的・汎用的な機能はほぼ網羅されていると言っても良いかもしれません。しかし、数多くの機能があるということは、もしかしたら使わない機能もあるかもしれないということです。

パッケージのカスタマイズは、「使わない機能を省く」ことにも料金が発生します。
他にも、パッケージの機能では足りない帳票などはカスタマイズで追加をしないといけません。
そうした1つ1つは小さなカスタマイズでも、積み重ねると膨大な数になる、ということは少なくありません。

 

カスタマイズの費用が大きくなると、パッケージシステムのメリットである「初期費用を抑えること」ができなくなってしまいます。

  • 検討しているパッケージでできること
  • 今おこなっている業務、求めている機能は何か
  • スクラッチで開発した場合の費用はいくらなのか

 

これらを確認したら、費用を抑えて導入できると思っていたパッケージよりも、スクラッチで開発した方が費用も機能もより良いシステムが導入できるかもしれません。

システムを導入する際は、パッケージのみ、スクラッチのみで検討するのではなく、色々な可能性を考慮して検討していただけたらと思います。
 

弊社では、パッケージソフト(スーパーカクテルFM-MAX等)のカスタマイズ及び導入支援やスクラッチ開発パッケージソフトとのシステム連携等の実績がございますので、システム開発・導入やシステムリプレイスの際は、是非ご相談ください。
 
 
 

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
  

お問合わせは下記のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させていただきます。

 

==================

「WEBサイト構築」「システム/ソフト開発」「業務改善・内製化支援」「FileMakerによるアジャイル開発」等に関するお問合わせは、以下のフォームよりお願いします。

高速開発ツール「FileMaker」で開発コストを削減!!

ExcelやAccessでお困りのシステム担当者様を支援します!

当社では主に、東海圏(愛知、岐阜、三重、静岡)と、関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)の中小企業様、零細企業様、個人事業主様、起業家様のITやシステム化、業務効率化に関する支援をさせて頂いています。

東海圏と関西圏の中小企業、零細企業、個人事業主、起業家を支援します!

関連記事

CONTACT

CONTACTお問い合わせ

メールフォームからもご相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。