blog

あなたの会社の社員は、”気持ちよく”働けていますか?

あなたの会社の社員は、”気持ちよく”働けていますか? | ソフトウェア

 

あなたの会社の従業員、あなたの部下は気持ちよく働けていますか?
経営/管理者は、現場の状況や問題/課題を知っていますか?
あなたの従業員や部下が、どんなことで悩んでいるか知っていますか?

・同じ作業の繰り返し
・膨大なデータの手入力
・同じデータの2度打ち
・日報や報告書作成など

コストの都合でシステム化も増員もなされない、
業務が属人化しているため、休むことすらままならない、
慢性的な残業で、残業時間が定時化している、、、

 
経営/管理者が目先の事ばかりに目を奪われてしまっていたり、
「今、何とかなっているのだから、まぁ大丈夫か」と
問題の本質を見ようと、考えようとしない。
または、現状の社員の”自己犠牲的”な頑張りに
甘えてきってしまっていませんか?

・社内丸投げ
・業務の進捗や状況が分からない(現場/部下任せ)
・情報共有やコミュニケーン不足・・・など

 
「心当たりはありませんか?」
これらを放置すると、、、

・社員のモチベーション低下
・それに伴う生産性の低下
・社員が精神的に参ってしまう(鬱病など)
・退職者が出る・・・

 

といった「最悪の事態」が起こるリスクが高まります。
社員にとって職場(現場)環境は、とてもに重要なのです!

 
確かに、

経営/管理者の”考え”と社員の”考え”は違いますし、
経営/管理者の”問題”と社員の”問題”は違うのも事実です。

しかし社員の問題や課題を見つけ、理解し、
その問題/課題に対して、「改善の手打ち」をするのは
経営/管理者の重要な仕事の一つです。

 
”小さな課題解決(システム化)で、現場のモチベーションが上がり、業務の効率化ができます。”

 
でも、個人でエクセルでファイルを管理したり、業務を自動化しても
部門や会社レベルでの効率化には至りません。

しかし、「ファイルメーカー」なら
個人レベルで小さく始められ、
他業務、他部署、他システム、他デバイスとの
連携や拡張が容易に実現できます。
私たちは最初から大きなシステム提案はいたしません。
(そのような要望があればいたしますが・・)

逆に小さなシステムや、ボトルネックになっている業務にフォーカスし、
そこからスタートすることにより、お客様の
「コスト的リスク」や「影響範囲のリスク」を
低減できるよう考慮します。

たとえ小さくても、”現場が使えるシステム”をリリースし
「ファイルメーカー」の利便性や可能性、コストパフォーマンスを
実感し、理解していただいた上で、
徐々にシステムを拡大、拡張していく開発手法の方が
より安全で確実だと考えています。
私たちは、現場の、個々の、問題や課題にフォーカスし、
解決策を提案させていただきます。

 

なぜなら、ビジネスにおいて
「現場で働く方々」が一番大事だからです!

 

いくら立派で、完璧なシステムを導入しても
現場の状況と合っていなかったり、
現場の問題/課題解決ができなければ
全く使えないシステムになってしまいます。

私たちは上記のような企業をたくさん見てきましたし、
私たちも同じような過ちをしてきました。
だからこそ、その経験や反省を活かし
「お客様第一」「現場第一」の提案をさせていただきます。

https://www.syscr.co.jp/it%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0/%E5%BE%A1%E7%A4%BE%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%AE%89%E3%83%BB%E4%B8%8D%E6%BA%80%E3%82%92%E8%A7%A3%E6%B6%88%EF%BC%81%EF%BC%81%E3%80%8C%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86/

PS.ご相談、ご提案は無料ですので
お気軽に”下記フォーム”よりお問合わせ下さい。
お待ちしております。

 

関連記事

ソフトウェア開発で設計ミスをしないために | ソフトウェア

ソフトウェア開発で設計ミスをしないために

ソフトウェアの開発で、設計工程でミスがあったり、理解しづらい設計書/仕様書を作ってしまうと、手戻りコストが大きくなり、プロジェクトの致命的な問題になりうる場合があります。そのような状況にならないためにも、何に留意し、どのように取り組めばよい…
CONTACT

CONTACTお問い合わせ

メールフォームからもご相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。