システムクリエート株式会社

Blog 内製化支援

エクセルやアクセスでの簡易システムの構築/内製化を支援します!

エクセルやアクセスでの簡易システムの構築/内製化を支援します!

 

システム担当者の悩み

先日、ある企業(サポートセンター)様より
当WEBサイトから問い合わせがありました。

内容をお聞きすると、
現在エクセルで小さなシステムをつくり運用しているのだが、

・エクセル内の”シート”が増えすぎて、管理・メンテが煩雑になってきた。
・新規の登録の際、コピペを多用するため、セル内の計算式がおかしくなる等のミスが心配。
・エクセル(表計算ソフト)をアクセス(データベースソフト)化して、”項目の変更/修正”や”検索”等の機能を充実させたい。

という要望が出てきたとのことでした。

現状のエクセルでのシステムをざっと見せていただいたところ
”表形式での表示”と”関数”のみで作成されており
「マクロ」や「VBA」でプログラミングして、
”動作を自動化”したり”機能を作成”したりする
というところまでには至っていませんでした。

また、複数人でファイルをやり取りしながら
業務を運用しているようでしたので、
私たちとしても、アクセスでのシステム化を推奨いたしました。

 

エクセルやアクセスでの簡易なシステム構築

今回のお問合わせのように、
自力でエクセルやアクセスでシステム化している方、
また、そのシステムをブラッシュアップしたいとお考えの方、
エクセルからアクセスへ、システムをスケールアップしたい方、

さらには、
エクセルからファイルメーカーに移行したい方、
アクセスからVB.NET+データベース(SQLサーバやOracle)にして、
クライアント&サーバ型の運用に切り替えたい方・・

私たちは、小規模なシステムの構築や
プログラミング、システム間のデータ連携についての
疑問やお悩み等の相談も承っています。
お客様のお悩みやご要望を…

もっと読む

ファイルメーカー内製化支援「リハビリデイサービス」その②

ファイルメーカー内製化支援「リハビリデイサービス」その②

 

以前、当ブログでも紹介しました
”ファイルメーカーによる内製化支援「リハビリデイサービス」”の続きになります。
今後も、本プロジェクト「ファイルメーカーによる内製化支援」の
進捗や更新情報がありましたら、情報発信していく予定でいます。

 
プロトタイプ(α版)をリリース

 
2017年の12月中旬にお客様先に訪問し、ご要望をヒアリングして
システムの概要や大まかな画面レイアウトを把握して
1カ月弱で、ボトルネックの機能(サービス提供記録入力)の
プロトタイプ(α版)を作成し、リリースしました。

 
Sさん(リハビリデイサービスの経営者様)の評価も上々で、
「要望は全てカバーされています。後は現場スタッフに使い倒してもらい、
使い勝手の確認と、追加要望があったらフィードバックします。」
とのコメントをいただき、私たちも一安心しました。



 

現在の業務の流れ

 
①利用者様が来られると、先ずバイタルのチェックをし、その数値を用紙に手書きで記入します。
②予定されたメニューに沿って、個別でプログラムを行います。
(実績値や利用者様の様子についてのコメントを用紙に手書きで記入する。)
③プログラム実施後、再度バイタルチェックを行います。
④利用者様を送迎後、”バイタルの数値”や”プログラムの実績値”が書かれた用紙をもとに
 PC(エクセル/レセコン)に入力する。(1~1.5時間)

 
ファイルメーカーとタブレットを導入するメリット

 
上記の流れの④がファイルメーカーとタブレット連携で不要になります。
ファイルメーカーと連携されたタブレット(iPad)で入力された
バイタル情報やプログラムの実績…

もっと読む

ファイルメーカーによる内製化支援「リハビリデイサービス」

ファイルメーカーによる内製化支援「リハビリデイサービス」

 

今回の事例は、弊社WEBサイトからお問合わせ頂き
約半年の間、他社製品、他社サービスを比較検討された結果
やはり「ファイルメーカーで内製したい」という結論を出された
お客様の事例紹介になります。

このお客様は以前のブログ記事(「お問合わせいただき、ありがとうございます!」)でも紹介しました「デイサービス様」で、以下の様な課題があり、当時私たちがご提案させていただきました。

 
”書類の手書き、転記作業の解消

リハビリデイサービス様

”旧態依然のローテクな業務(手書き、転記、紙媒体、FAX)を
デジタル化したい。スピード感、柔軟性、拡張性、コスト感から
ファイルメーカーでの開発を考えています。”

⇒ファイルメーカー×iPadでトレーナーがiPadで入力した
デイリーのデータをLANを介して直接ファイルメーカーに
取り込めるようにする。
あとリハビリデータとして歩行などの様子を
iPadで画像/動画データとして保存・管理したり、
リハビリによる測定値の変化をグラフで見やすく表示する
などの提案をしました。”

 
お客様のファイルメーカーに対する想いをお聞きして・・

「なぜ、最終的にファイルメーカーという選択になったのか?」
まず、お客様(Sさん)は経営者様であり、
現場サービスの一部にも携わっておられます。

なので、「内製したい」という強い気持ちはあるものの
開発するためのまとまった時間がとれなかったり、
技術的な壁にぶつかるなどの障壁がありました。
また、Sさんはシステムやデータベースなどについての知見や知識もあり、
自分の理想とする業務のイメージもはっきりお持ちでした。

内製が難しいのであれば
思い切って外注に出してしまえば楽なのですが、

もっと読む

NEW ARTICLE新着記事

「誰もが簡単にすぐ操作できるシステム」をつくってほしい!

「誰もが簡単にすぐ操作できるシステム」をつくってほしい!

ワープロで「クリーニング店様向け業務システム」を構築・・?

ワープロで「クリーニング店様向け業務システム」を構築・・?

ファイルメーカー・システムの「解析」や「再構築」は意外と大変!?

ファイルメーカー・システムの「解析」や「再構築」は意外と大変!?

なぜ、私たちが「ワンストップ対応」にこだわるのか

なぜ、私たちが「ワンストップ対応」にこだわるのか

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)