最近遅くなったパソコン、リフォームしてみませんか? | プログラム言語

case

最近遅くなったパソコン、リフォームしてみませんか?

最近遅くなったパソコン、リフォームしてみませんか? | プログラム言語

 

導入後、数年が経って

「最近このパソコン遅いなぁ・・・」

と思うことはございませんか?

 
私共のお客様でも
「最近起動やプログラムの実行が遅いんだけど・・・」
など相談を頂きます。

「遅いのでメモリ増設お願いできる?」などと依頼を頂くこともありますが、 依頼を安易に受けないようにしています。

なぜなら、遅い原因をしっかり把握しないと
費用をかけても無駄になってしまうからです。

遅くなっている一番多い原因は
ハードディスクがアップデートなどで肥大化」した状況になったり
ディスクに傷がついている」ことです。

遅くなった場合でも、
データを退避してWindowsなどのOSを再インストールし、
データを戻せばある程度、速度は元に戻ります。

 
しかし、再インストール後のアップデート、データの復元など
大変な時間と手間が掛かってしまいます。
(ハードディスクに傷がついてる時は、再インストールしてもスピードも回復せず さらに不安定になります。)

そこで私共で実施しているのは、

ハードディスクからSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)

という高速なドライブにハードディスクの中身を完全コピーを実施して、
使い勝手はそのままに高速化を図るといったご提案をしています。

SSDのメリット

データの読み書きが高速なので、
パソコンの起動、アプリケーションの起動が劇的に早くなります。

そして振動にも強いのでノートパソコンにも最適です。

最近のパソコンでは購入時からSSDを搭載しているモデルも増えていますが、 古いパソコンで搭載しているものはごく僅かです。

SSDへの換装を実施する際は、現状のパソコンのスペックを確認し
移行して問題ないか確認してからサービスをお客様に実施しております。

実施した端末は4~6年目位のパソコンも劇的に早くなり
長く使う事が出来ます。

 
弊社ではパソコンの販売も行っておりますので
パソコンが長持ちすると、売上減になってしまいますが
お客様が大事に使われているパソコンの寿命を延ばすのも
大切な仕事だと思って提案しています。

 
しかし、

導入直後で、まだ「保証対象」の機器は
SSDに入替える事で保証が効かなくなりますので
お勧め出来ない場合もございます。

 
詳しくは当社営業にご相談ください。

 
物を大切に使うって事も素敵ですよね・・

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 
==================

 
「システム/ソフト開発全般」「業務改善・内製化支援」
「FileMaker/4Dによるアジャイル開発」等に関する
お問合わせは、以下のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させて頂きます。

高速開発ツール「FileMaker」「4D」で開発コストを削減!!

 

【当社では主に、東海圏(愛知、岐阜、三重、静岡)と、
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)の
中小企業様、零細企業様、個人事業主様、起業家様の
ITやシステム化、業務効率化に関する支援をさせて頂いています。】

東海圏と関西圏の中小企業、零細企業、個人事業主、起業家を支援します!

 

関連記事

ファイルメーカー内製化支援「リハビリデイサービス」その④ | iPad

ファイルメーカー内製化支援「リハビリデイ…

4年前、弊社にお問合せ頂いた 名古屋市のとあるリハビリデイサービスをされている 福祉関連の企業様なのですが、この4年間、IT導入を積極的におし進め、 ビジネスが急成長し始めましたので、ご紹介いたします。   FileM…
CONTACT

CONTACTお問い合わせ

メールフォームからもご相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。