blog

「日付」や「時刻」の入力は意外と面倒・・

「日付」や「時刻」の入力は意外と面倒・・ | ソフトウェア

業務システムへのデータ入力の際、
日付や時刻を入力するのは結構面倒と感じる時があります。
 
 

日付を西暦で入力する場合、数字と区切り文字で区切って入力したりしますが、
私の場合Excel資料が大半なので、システム日付やシステム時刻は以下で入力します。
 

Ctrl+「+」でシステム日付を表示(表示例:”2022/01/23″)
Ctrl+「*」でシステム時刻を表示(表示例:”12:34″)
※「+」「*」はテンキー側ではありません。
 

何年か前に私自身も上記の操作方法を教えて頂いた方なので、
割りと前からある機能のようです。結構便利で重宝しています。
 

今のところExcelのみ(?)の機能のようです。
 
 
 
あるお客様のシステム対応で、日付の入力にこだわりがあるため
日付入力のカスタマイズをしています。
 

入力値(“123”)→Enter押下(“2022/01/23”)
入力値(“12”)→Enter押下(“2022/01/12”)

 
システム日付から入力値により、日にちのみや月日だけの入力でも
西暦8桁に変換する機能を実装しているお客様があります。
 

システム開発では、これまでは日付の入力が合っても
入力された日付の妥当性チェックをするくらいで、
西暦8桁なら8桁分の入力が必要でした。

 
又は、最初からシステム日付を表示しておいて、
違う場合は変更してもらうことが多いです。
 

当初はここまでの機能が必要なのかと思いましたが、
使ってみると結構便利で、今後のシステム開発で提案できればと思います。
 
 
 
 

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
 
お問合せが下記のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させていただきます。
 
 

==================

「WEBサイト構築」「システム/ソフト開発」
「業務改善・内製化支援」「FileMaker/4Dによるアジャイル開発」等に関する
お問合わせは、以下のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させて頂きます。

 
高速開発ツール「FileMaker」「4D」で開発コストを削減!!

ExcelやAccessでお困りのシステム担当者様を支援します!
 

当社では主に、東海圏(愛知、岐阜、三重、静岡)と、
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)の
中小企業様、零細企業様、個人事業主様、起業家様の
ITやシステム化、業務効率化に関する支援をさせて頂いています。

東海圏と関西圏の中小企業、零細企業、個人事業主、起業家を支援します!

関東圏のお客様は、以下にお電話か「お問い合わせ」よりお願いします。

関連記事

ソフトウェア開発で設計ミスをしないために | ソフトウェア

ソフトウェア開発で設計ミスをしないために

ソフトウェアの開発で、設計工程でミスがあったり、理解しづらい設計書/仕様書を作ってしまうと、手戻りコストが大きくなり、プロジェクトの致命的な問題になりうる場合があります。そのような状況にならないためにも、何に留意し、どのように取り組めばよい…
CONTACT

CONTACTお問い合わせ

メールフォームからもご相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。