Blog ブログ

私たちのミッションは「地元中小企業様のITを直接支援する」ことです。

私たちのミッションは「地元中小企業様のITを直接支援する」ことです。

「いつも当社のWEBサイトにご訪問いただき、ありがとうございます!」

当社のWEBサイトも、2017/1月のリニューアル以来5ヶ月が経ちました。

その間、日々多くの方々に訪問して頂き
また、お問合わせもたくさんいただき
本当にありがとうございます。
当社がWEBサイトをリニューアルしようと考えた一番の理由が、

「ITに悩む地元の中小企業様を”直接”支援し、喜んでいただきたい。」

という強い想いからでした。
”システム開発=高価”という固定観念から
改善したいことや、新たに取り組みたいことはたくさんあるのに、
「どうせ、システム開発(改修)ってお高いんでしょ?」
と思い込まれて、私たちの提案をきちんと聞いていただけなかったり

あるいは、

「営業も全然来てくれないのに、何でこんなに高い保守料を払わなければいかんの?」
「小規模の改修なのに、なぜこんなに見積もりが高いのか?」
「安くやってくれる新しい会社に頼みこまれたから、一度お願いしてみるわ・・・」

というような、”不満の声”を様々な企業様から聞くことが多くなってきました。

「そのような中小企業様のニーズになんとか”直接”応えられないものか・・・?」

ちょうど時を同じくして、

私たちの社内の課題も浮き彫りになりはじめていました。

私たちは、直接のお客様もいらっしゃいますが
SIer様の下請けのお仕事もさせていただいており、
その比率も結構高い割合を占めておりました。

この様なビジネスモデルも安定している間は非常に効率的で良いのですが、
その元の会社から仕事がこなくなると
「非常に危機的な状況」に陥ります。

なので、昨年より「自活自走」できるよう
内部改革にも取り組み始めました。

また、昨今のIT業界は年々進化のスピードを増し
少し前までの新技術がすぐに陳腐化したり、
旧態依然のビジネスモデルも通用しなくなる厳しい状況です。

ですので、当社も

「ビジネス戦略の見直し」
「営業、マーケティング戦略の再構築」
「WEB技術の導入」
「お客様が求めているサービス、商品の開発/提供」
「市場調査、お客様/競合様分析」

などを実施し始めました。

そのような取り組みの結果、
新規のお客様と
当WEBサイトからのお問い合わせをきっかけに、
お付き合いさせていただくケースが
ここ最近、徐々に増え始めてきました。
本当に、ありがたく、嬉しいことです。

今回も、そんなお問い合わせ事例の一部をご紹介いたします。

 

社内業務システム再構築
(水道工事会社様)

”現状の業務システム(VB6)を再構築(VB.NET)したい。
また、データベースもコストパフォーマンスが良いものがあれば
ご提案いただきたい。ハードや保守の見積もりもお願いします。”

⇒まずは対面でご要望や仕様をお聞かせいただきました。
その後、当社内で打ち合わせを重ね、
お客様の現場へ赴き、詳細ヒアリングを早期に実施し
なるべく精度が高く、お客様に喜んでいただける
御見積を提出できるよう
初動を俊敏かつ手数を多くかけることで、
情報収集をしっかり行い、社内外の連携をこまめに取りました。
その結果、精度の高い御見積りを提出することができました。
御見積りだけでなく、その間も
お客様とのコミュニケーションもできる限り密にとることを心がけました。

 

データベース(SQLサーバ)移行
(某医療クリニック様)

”現状のデータベースの移行の支援をしていただきたい。
また、今後の保守や技術支援もお願いしたい。”

⇒お問い合わせをいただいた当日に、即アポを取りました。
データベースの移行に関しては、当社の技術力での対応に全く問題はないので、
その他のお困りごとや、今後のことなどもヒアリングさせていただきました。
すると「属人化の排除」「内製化/技術支援」「改善提案」「メンテ・サポート」
なども希望されていることがわかり、
当社からはそれら全てを含めた形での
ご提案と御見積りをさせていただきました。

 
上記にお客様に関しては、
本当にありがたいことに、当社のご提案をご理解いただいた上で
価値をご評価いただき、発注をしていただけることになりました。

本当にありがとうございました。

私たちの”想い”は・・

「お悩みを抱えるお客様に、ITを通じて価値を提供し貢献すること。」
「そして、長いお付き合いの中で、Win-Winの関係を築くこと。」

です。

そしてIT技術を活用して、

・省力化(時間短縮、労力削減)
・合理化(業務フロー見直し/改善)
・属人化排除(業務フローやフォーマット等の統一化)
・現場作業支援(タブレットやスマートデバイスによる入力改善)
・情報共有(情報伝達の効率化)
・専門知識や技術、リソースの外部調達(内製化支援)
・「働き方改革」の推進

などに関して、解決策をご提案させていただきます。

「システム開発はどこも高い・・」
「課題や問題はあるが、何をどうしていいのか・・」
「働き方改革に取り組みたいが、何から手をつけたらいいのか」
「内製化したいけど、技術的に不安だ・・」
「BIツールを入れて経営の見える化、スピード化を図りたい・・」

このようなお悩みがありましたら、
是非、一度私たちにご相談ください。

きっとお力になれると思います。

今回も、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

お問合わせは、以下のフォームよりお願いします。

担当者がお返事させていただきます。

「お問合わせいただき、ありがとうございます!」

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)