Blog ブログ

各企業注目のオンライン会議とは?

各企業注目のオンライン会議とは?

 

 

2020年はオリンピックイヤーと言われていましたが、
コロナウイルスによる新型肺炎の流行により
結局延期とされてしまいました。
その他にも学校の授業開始延期や企業の入社式の中止、
新入社員がまだ出社をしていないといった事態になっています。

そんな中注目を集めているものがオンライン会議です。
実際にこのウイルスの流行をきっかけに
テレワーク・オンラインでの会議を始めた
という企業様も多いのではないでしょうか。

今回はその流行のオンライン会議について
利用することによって起こる
メリット・デメリットをご紹介できればと思います。

 

オンライン会議とテレビ会議

「オンライン会議?ウチは元から導入していたよ!」
と言われる方もおられますが、
それって本当にオンライン会議でしょうか?

テレビ会議とオンライン会議の違いは
繋いでいる回線、使用機器の違いにあります。

テレビ会議はテレビ会議専用の回線と機器を設置し
その設置場所を一つの拠点とした
拠点同士で行うことができる会議を指します。

オンライン会議は、インターネット回線を
利用している会議を指します。
機器もネットワークさえあれば
個人の端末から会議に参加することが可能です。

 

オンライン会議・テレビ会議のメリット・デメリット

テレビ会議は前章で記述したように
専用の回線・機器を用いるので
相手がその場にいるかのような
臨場感を味わうことが可能な会議です。

しかし、回線と機器を設置している
拠点のみでの運用となりますので
実際に各社員の家庭からの接続となると
設置に高額な費用を要する場合があり、
遠方のお客様との会議で出向けない場合でも
出社して会議に参加しなければならないという
結果を招くかもしれません。

一方、オンライン会議(通称:Web会議)では
使用回線が汎用のネットワーク回線です。
機器自体も確かに必要ですが、昨年総務省から
開示されたデータでは日本人のモバイル端末全体の
所持率は約96%とほとんどの方が所持されている
という結果が報告されています。

ですので+αで何か高額な費用をかけて設置するものは
なく、各家庭からご家庭にあるネットワーク
を使用することで相手との接続が可能です。

ただし、ネットワーク環境の悪い場所では
途切れてしまうことが多々あるというのも現状です。

その点につきましては今春運用開始となった5Gに期待したいものです。

(同ブログ上の5Gに関する過去記事のリンク)

 

オンライン会議をする上で
先程少し述べたような各家庭や遠方から
接続できるメリットやネットワーク環境による
不安定な接続状態になる可能性もあるという
デメリット以外にも以下の点が挙げられます。

メリット
・安価or無料で始めることが可能
・100名以上の参加も可能
・ウェビナー(Webによるセミナー)機能がある
・録音録画機能がある
・移動時間や費用の削減が可能

デメリット
・IDの漏洩により外部から侵入される恐れがある
・無料でできることには制限がある
・その場の雰囲気をつかみにくい

といった点が挙げられます。
上記の他にもMicrosoft社が提供している
Teamsというツールでは
遠隔からの画面の共有・操作も
できるという非常にありがたい
機能も備わっており、認知度が
上がってきています。

 

最後に

現在、コロナウイルスの流行による影響で
出勤できなくなるといったケースは
多数発生しており、リモートでの
仕事環境を作っていく機会が増大しています。

環境による変化に対応していくことは
そう簡単ではなく、デメリットはないとは
言えないかもしれません。

しかし、今後の企業のIT化は進んでいく
一方で、対応しなければならなくなる時が
くるでしょう。

この機会に時間や費用を有効に使える
新たな環境の構築を検討してみてはいかがでしょうか。

当社では実際にMicrosoft社が提供する
Teamsでのオンライン会議を行っており、
お客様への導入支援も行っております。

導入でのお悩みがあれば、お気軽にご相談下さい。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

お問合わせは下記のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させていただきます。

 

==================

 

「WEBサイト構築」「システム/ソフト開発」
「業務改善・内製化支援」「FileMaker/4Dによるアジャイル開発」等に関する
お問合わせは、以下のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させて頂きます。

 

高速開発ツール「FileMaker」「4D」で開発コストを削減!!

 

ExcelやAccessでお困りのシステム担当者様を支援します!

 

当社では主に、東海圏(愛知、岐阜、三重、静岡)と、
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)の
中小企業様、零細企業様、個人事業主様、起業家様の
ITやシステム化、業務効率化に関する支援をさせて頂いています。

 

東海圏と関西圏の中小企業、零細企業、個人事業主、起業家を支援します!

 

関東圏のお客様は、以下「東京オフィス」にお電話か、
以下の「お問合わせフォーム」よりお願いします。

 

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)