システムクリエート株式会社

Blog FileMaker

ファイルメーカーによる内製化支援「リハビリデイサービス」

ファイルメーカーによる内製化支援「リハビリデイサービス」

 

今回の事例は、弊社WEBサイトからお問合わせ頂き
約半年の間、他社製品、他社サービスを比較検討された結果
やはり「ファイルメーカーで内製したい」という結論を出された
お客様の事例紹介になります。

このお客様は以前のブログ記事(「お問合わせいただき、ありがとうございます!」)でも紹介しました「デイサービス様」で、以下の様な課題があり、当時私たちがご提案させていただきました。

 
”書類の手書き、転記作業の解消

リハビリデイサービス様

”旧態依然のローテクな業務(手書き、転記、紙媒体、FAX)を
デジタル化したい。スピード感、柔軟性、拡張性、コスト感から
ファイルメーカーでの開発を考えています。”

⇒ファイルメーカー×iPadでトレーナーがiPadで入力した
デイリーのデータをLANを介して直接ファイルメーカーに
取り込めるようにする。
あとリハビリデータとして歩行などの様子を
iPadで画像/動画データとして保存・管理したり、
リハビリによる測定値の変化をグラフで見やすく表示する
などの提案をしました。”

 
お客様のファイルメーカーに対する想いをお聞きして・・

「なぜ、最終的にファイルメーカーという選択になったのか?」
まず、お客様(Sさん)は経営者様であり、
現場サービスの一部にも携わっておられます。

なので、「内製したい」という強い気持ちはあるものの
開発するためのまとまった時間がとれなかったり、
技術的な壁にぶつかるなどの障壁がありました。
また、Sさんはシステムやデータベースなどについての知見や知識もあり、
自分の理想とする業務のイメージもはっきりお持ちでした。

内製が難しいのであれば
思い切って外注に出してしまえば楽なのですが、

もっと読む

FileMakerカンファレンス2017のプライベート・レビュー

FileMakerカンファレンス2017のプライベート・レビュー

ファイルメーカーの新しい可能性

 
先日、「FileMakerカンファレンス2017」@横浜に参加してきました。
私は2013年頃から毎年参加しているのですが、
年々、参加人数や参加企業様が増えてきている様に感じています。

とてもたくさんの人が全国から集まり、会場は結構な賑わいでした。
ブースにも立ち寄ったのですが、
年々ファイルメーカーをベースにした面白い商品や、
ファイルメーカーと絡めたサービスを
提供したいと考えている企業様の出店数が増えてきています。
(今年だと、SBクラウド様、DropBox様、Tableau(タブロー)様が
個人的には印象に残っています。)

私が毎回、楽しみにしているのが
ファイルメーカーの「事例紹介」です。
今回とても興味深かったのが、以下の4事例です。

・福井県の某新車・中古車の販売・修理企業様の顧客管理、社内情報共有システム
・長野県の某食肉加工品の製造・販売企業様の生産管理システム
・長野県の某真空機器製造・販売企業様の工程管理システム
・東京の某芸能プロダクション企業様の社内情報共有・報告書システム

4社に共通していたことは、
社内開発者(シチズンディベロッパー)と外注/コンサルタント(内製化支援)との
「協業」が上手くなされているところだと思います。
そうすることで、通常のシステム開発よりも
コスト削減、納期短縮、現場が使えるシステムの構築、将来的な変更・改修・拡張が
可能になるのではないでしょうか。

 
「パラダイムシフト」と「内製化支援」

 
今回も複数のセッションを選択し、拝見させていただきました。
その中のセッションを通して私の心に残ったキーワードは、
「パラダイムシフト」と「内製化支援」です。

&nbs…

もっと読む

「お問合わせいただき、本当にありがとうございます!」

「お問合わせいただき、本当にありがとうございます!」

当社のWEBサイトも、9月でリニューアルから8ヶ月目に入りました。

その間、毎日多くの方々に訪問して頂き
また、お問合わせもたくさんいただき、
本当にありがとうございます。

そもそも当社がWEBサイトをリニューアルしようと考えた一番の理由が、

「ITに悩む地元の中小企業様を”直接”支援し、喜んでいただきたい。」

という強い想いからでした

ですので、WEBサイトからのお問合わせは
本当に嬉しく、
一人一人のお客様を大切にしたくなります。

例えお取引にならなくても、
新しいお客様との出会いそのものに、
とてもワクワクしてしまいます。

今回もそんなお問合わせ事例を、少しだけ紹介したいと思います。

 
社内業務システム構築
(梱包・アッセンブリ・在庫管理・配送・倉庫代行会社様)

”ファイルメーカーで社内で働くパートさんたちをもっと楽にしてあげたい。
既にファイルメーカーをクラウドに展開し、iPadを数台購入しています。
ファイルメーカーでやりたいこともエクセルファイルに纏めています。
また、その一部の要件も外部リソースの力を借りながら
部分的ではありますが、動くプログラムも作成しました。
今後は、さらにやりたいことを実現していきたいので
ファイルメーカーが分かり、業務知識のある会社に
意見やアドバイスを頂き、今後もお付き合いをしていきたい。”

⇒私たちは、当初ファイルメーカーでの「内製化支援」を提案したのですが、
やりたい内容やその範囲が明確になるにつれ、
基幹システムを土台に持ったほうが良いという判断になりました。
また、ファイルメーカーのFBA企業様からのセカンド・オピニオンも伺い、
私たちとしては、
「基幹システム(VB.NET)×ファイルメーカー(タブレット)」とい…

もっと読む

クラウドを利用すべき7つの理由

クラウドを利用すべき7つの理由

 

今、また何故クラウド?

2017年になって、クラウドを利用したいと
お客様から相談を受けることが
多くなったように感じています。

クラウドといえば、
最近ファイルメーカー社が「ファイルメーカー・クラウド」を
また、内田洋行が「スーパーカクテル・クラウド」をリリースするなど
明らかにクラウド熱が再燃してきています。

その理由として考えられるのは、
クラウドが特別なものではなくなったことや
セキュリティがしっかりしてきたこと
クラウドで何ができるのか、
どんなメリットがあるのかなどをきちんと理解し、
使いどころが分かってきたからだと思います。

また「クラウドネイティブ」という考え方も現れ、
最初にクラウドありきで、ソフトやシステムを
設計、構築するという動きもでてきています。

さらには「AI」「IoT」「BigData」などの先端技術も
クラウドがベースになければ成り立ちません。



 

クラウドを利用するメリット

1)初期費用が安価
2)スピーディーな環境構築
3)スペックの拡張性
4)堅牢なセキュリティ
5)システム管理者の負荷低減
6)自然災害やハード障害への備え
7)社内設備やサーバ運用コスト削減(最適化)

今後、さらにクラウドは広く利用されるようになるでしょうし、
そうなれば利用料金が今よりもさらに安くなったり、
また様々なクラウドサービスが提供されると予想されます。

現状「オンプレミス VS クラウド」となると
費用面のみで判断した場合、オンプレミスの方が
まだまだ有利だといえます。

ですが、クラウドでしかできないことや
クラウドならではの便利なサービスを利用することで
業務効率の向上や費用低減が見込めるのであれば、

もっと読む

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)