Blog ブログ

With/After コロナのビジネス

With/After コロナのビジネス

 

全世界で猛威を振るっているコロナ・ウイルス。

ビジネスの世界にも未曾有のインパクトを与えています。

そのような中、コロナの影響で
衰退していくビジネス」「今後、発展していくビジネス」について
考察していきたいと思います。

 

衰退していくビジネス:「BEACH」

With/Afterコロナでビジネスが大きく変わってしまいました。
これは「コロナ革命」と言っても過言ではないほどの
大きすぎるインパクトです。

BEACH」とは、この「コロナ革命」で
衰退していくと予測される業界の頭文字をとって
BEACHと読んでいます。

 

B:Booking
旅行やホテル等の予約サイトのビジネスを表し、
ひいては観光業界全体または、観光業界に関わる
業種も関係しています。

E:Entertainment
エンタメ業界全般のことで、ディズニーランドやUSJ等の
遊園地、映画、ミュージカル、野球やサッカー等の
スポーツ観戦、ライブハウス、演劇、小劇場等々
の業界や関連ビジネスのこと。

A:Airline
航空業界のことで、国際線、国内線とも
かなりのダメージが予想されます。

C:Casino、Cruise
カジノとクルーズ(客船による観光旅行)をあらわしますが、
日本にはカジノがないので、パチンコや
競輪、競馬、競艇等になります。

H:Hotel
ホテル業界のこと。
上記の、旅行ができない、密閉空間がだめ
ということになるとホテルも当然、大きな影響を受けることになります。

 

上記の他にも厳しくなっていく業界として、

・飲食業(レストラン、カフェ等)
・ナイトクラブ、バー
・学校や塾、各種スクール(オフラインでの)
・ブライダル業界
・イベント関連業界
・タクシー業界
・マッサージ、エステ、ネイルサロン等
・洋服屋(実店舗型)、アパレルメーカー
・書店(実店舗)

つまり、コロナ感染で最も意識される「3密」が起きやすい
業界や産業とその関連業界に大きな影響を与えていると言えます。

 

 

今後、発展していくビジネス

では、「With/Afterコロナ」において
発展している、発展していくと予想されるビジネスには
どんなものがあるのでしょうか。

 

オンライン関連:オンライン販売/教育/サロン等
パソコン機器関連:オンライン系機器類販売等
デリバリー関連:宅配、既存ビジネスをデリバリー系にシフト
YouTube、動画教育:YouTuber、動画編集、YouTube広告・情報発信、ノウハウ発信、エンタメ
メンタルヘルス:オンラインカウンセリングでの悩み解消、メンタルケア
ドローン産業:人間の替わりに現場での情報収集や作業、ドローンパイロット、ドローンエンジニア
AI産業:全てのITデバイスにAI搭載、AIによるビジネスの最適化
電子書籍:AI搭載型翻訳機能付電子書籍等
ゲーム関連全般:家で家族と一緒にできるゲームやオンラインゲーム、e-Sports
ステイホーム関連:ホームシアター、在宅サウナ、在宅キャンプ、提案型リフォーム、防災グッズ

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

現在の社会情勢の中、非常に厳しい状況に立たされているビジネスがある一方で
予期せず好調のビジネスもでてきています。

また、コロナ禍に新たに誕生したビジネスもあります。

今までの固定観念を、一度取り払って
前向きに、柔軟な発想で、新しい商品やサービス、
ビジネスモデルを考えてみてはいかがでしょうか。

これらが少しでも、あなたのビジネスのヒントになれば嬉しいです。

ピンチはきっとチャンスです!

 

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

お問合わせは下記のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させていただきます。

 

 

==================

 

「WEBサイト構築」「システム/ソフト開発」
「業務改善・内製化支援」「FileMaker/4Dによるアジャイル開発」等に関する
お問合わせは、以下のフォームよりお願いします。
担当者がお返事させて頂きます。

 

高速開発ツール「FileMaker」「4D」で開発コストを削減!!

 

ExcelやAccessでお困りのシステム担当者様を支援します!

 

当社では主に、東海圏(愛知、岐阜、三重、静岡)と、
関西圏(大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山)の
中小企業様、零細企業様、個人事業主様、起業家様の
ITやシステム化、業務効率化に関する支援をさせて頂いています。

 

東海圏と関西圏の中小企業、零細企業、個人事業主、起業家を支援します!

 

関東圏のお客様は、以下「東京オフィス」にお電話か、
以下の「お問合わせフォーム」よりお願いします。

 

Contactお問い合わせ

powerd by formy(フォーミー)